スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どじょう大戦

どじょう

野田内閣設立の影響でしょうか。

ピラチゲさんのブログコメでひと悶着起こっていました。

女の割りに短気なサーチャニウスは

何となくムカついたので、

ピラチゲさんにサーチャニウスのスーパー剃刀トークで

きっつい援護射撃お見舞いすると言ったのですが、

軽く諌められてしまいました^^;

そして、挑発に乗って喧嘩するようなこともなく

収拾つけちゃいました。流石デス@@




しかし、ブログというのは、

公共の目に触れるものの、

公共のものではなく、私的なものだとサーチャニウスは思います。

なので、一個人のブログに公共性を求めるのは

やはり、やりすぎなのでは??と思います。

出典を出す出さないは、

その人と教えてくれた人との関係性に立脚しているものだと思うし、

クレジットを明示しなくても、

その人がアドバイザーとの関係をキープすることができるなら、

出さなくてもいいと思うし。




お店の人はそりゃあ、

一生懸命ノウハウを研究することに

心血を注いでいると思うけど、

それは、そのお店の商品であるペットたちを売るための

付加価値だと思うんですよね。



でも、お店の人も人間だし、

尊敬とか信用とか利益のバランスは個人の裁量によるものなんじゃないかと思います。



そんな考え方もあるわけですから、

ピラチゲ氏に絡んで来ていた匿名の彼は、アドバイザー達を出しにして、

勝利を得たかったのかなぁと、

傍で見ていたサーチャニウスは感じてしまいました。

人間は自己の利益のために戦うという先入観がありますから、

もし、その彼が、純粋にアドバイザーたちの名誉のために戦っていたとしても、

状況判断により、アドバイザーたちの名誉のために戦ったとは

受け取りにくいんですよね。




実際、ピラチゲさんと魚飼育に関して語り合う人々を

ほぼ、毎週のようにサーチャニウスは間近で見ていますが、

熱く持論を展開することはあっても、

それなりにいい関係を保っているように見えますし。

匿名の彼が戦わなければならないような状況は発生していなかったように思います。




ところで、上の画像は、人間様食用のどじょうやさんです。

リンクはこちらです

佐久どじょう

サーチャニウスはどじょうは食べたことはありません。

美味しいのでしょうか。






人気ブログランキングへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 牙魚へ








テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

comments

No title

こんにちは!本当に僕も援護射撃したかったくらいです(笑)
ピラチゲさんしかりたくさんの人達の苦労のおかげで、僕らビギナー組がどれだけ犠牲出さずに飼育出来てるか分かって欲しいです。ああいう人はなんていうか引きこもり飼育でたくさん犠牲を払って一人でほくそ笑んでるのでしょうか。

Re: No title

> こんにちは!本当に僕も援護射撃したかったくらいです(笑)
> ピラチゲさんしかりたくさんの人達の苦労のおかげで、僕らビギナー組がどれだけ犠牲出さずに飼育出来てるか分かって欲しいです。ああいう人はなんていうか引きこもり飼育でたくさん犠牲を払って一人でほくそ笑んでるのでしょうか。

どうなんでしょうネ。
とはいえ、温かいお言葉ありがとうございます。
団長さんのようなお仲間がいて、ピラチゲさんも幸せだと思います(*´ω`*)

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
プロフィール

Author:サーチャニウス

代替テキスト
月別アーカイブ
東日本大震災関連募金
検索フォーム
RSSリンクの表示
牙魚リンク




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。